シール・ラベル印刷のことならおまかせください
山田美術印刷株式会社 TEL:052-913-7011
山田美術印刷株式会社
  • 電話で問い合わせる
  • メールで問い合わせる
  • アクセス
  • メニュー

先日、車で高速を利用して浜松まで出かけました。仕事柄、「どんな商品ラベルがあるのか見てみたい!」とサービスエリアに立ち寄りました。最初に立ち寄った新東名の岡崎サービスエリアは、まるでデパ地下ようなお店が並んでおり、食事や買い物を車の移動途中にも楽しめる(何か買いたくなるような)ワクワクときめく空間に感じました。 そしてお土産コーナーには、昔から愛されている名産品から洗練されたパッケージのお土産品まで沢山並んでいました。その中には、弊社で印刷したラベルを貼っていただいている商品もあり、印刷して納品させていただいたラベルが、商品の顔となり売り場での役割を果たしていると再確認することができました。
 帰りは、東名の浜名湖サービスエリアに立ち寄ることに。浜名湖サービスエリアは、昔ながらのサービスエリアでトイレ休憩という点では問題はありませんが、同じサービスエリアを利用するのであれば、ワクワク感を楽しめる岡崎サービスエリアを利用したいと思いました。即ち、使う目的や料金が同じであれば、やはり自分自身が気持ちよく利用でき、楽しめるものを選択したいという体験をしたように思います。そして、今回私がサービスエリアで体験したことは、デザインの仕事においても同じではないかと思いました。例えば、デザイン料や納期など同じ条件で依頼をするなら、デザインが 希望に添っていることはもちろんですが、期待以上のことがデザインの提案にプラスされていれば、それはお客様のワクワクドキドキになり、きっと心のご満足に繋がるのではないかと思います。そしてそのプラスするものは、時代と共に常に変化し、新しいモノ・コトであることが求められるのではないかと考えます。
 これからも常に感じる心と常に考えることを大切に、新元号「令和」の時代も心ときめくデザインをご提案して、走り続けて行きたいと思います。

Recent Entries 2019
ラベルの第一印象 ラベルフォーラムジャパン2019
『第4回「食」と「農」の大商談会』に出展 ラベルレス商品で思うこと
国際化粧品展・化粧品開発展2019 新元号「令和」の時代に向けて
創業60周年を迎えて ラベル印刷の品質管理について
Recent Entries 2018
印刷色の品質管理について 印刷色の品質管理について
ラベルでワンプラス、ワンアップ 偽造品対策ラベルの市場調査
地方の特産品のラベルデザイン ラベルエキスポ東南アジア 2018
食品表示ラベル デザイン研修『愛知県 常滑市』
「食」と「農」の大商談会に向けて 「食」と「農」の大商談会に出展
新たなる「挑戦」 新たなる「挑戦」
Recent Entries 2017
訴求力のあるPOPラベルのご提案 「偽造品対策ラベル」
職場インタビュー フォトビーでオリジナルビールをつくる
デザイン研修『愛知県 半田市』 第1回「印刷と私」コンテスト
ラベル印刷での色のこだわり 防災のための蓄光シール
6 次産業を応援するシール 防災のための蓄光シール
『ハートをつかむラベル』デザイン 『企業の魅力を伝えるノベルティ』のデザイン