シール・ラベル印刷のことならおまかせください
山田美術印刷株式会社 TEL:052-913-7011
山田美術印刷株式会社
  • 電話で問い合わせる
  • メールで問い合わせる
  • アクセス
  • メニュー

 ラベル印刷のご依頼の中で、筆記具や画材に貼るラベルがあります。
筆記具や画材に貼るラベルでは、商品そのモノのインク色を表示する機能として、印刷色の精度(再現性)が求められます。
基本色はもちろんのこと、パステル調やメタリックをはじめ、時には100色以上の色出しを伴うラベル印刷のご依頼を受けることもあります。
 弊社では、調色CCM(パソコンによる色合わせ)の活用やベテランオペレーターにより、一つ一つ着実に色出しを行います。100 色以上の色展開がある商品の場合などは、効率の良い印刷工程を計画することで、印刷納期の面でもご協力できるようにラベル印刷を行っています。
 また、印刷色を管理することは、リピート印刷が多いラベル印刷では、とても重要な部分となっており、弊社でも独自の管理体制を作ってご対応しています。
 筆記具や画材に貼るラベルの色表示は、消費者の皆さんが購入後も違和感なく商品を使う上でもとても大切なことであり、これからも色を表現するラベル印刷にもこだわっていきたいと思います。

※写真はイメージです。

手前味噌にはなりますが・・・100色以上の色展開がある商品の印刷時には、印刷オペレーターもいつも以上の根気と集中力が必要とされるのではと思いました。デザイナーの立場からも、このような仕事を日々安心してお願いできる弊社のオペレーターは、少し自慢できるかもしれないと、この記事をまとめながら改めて感じました。

デザイングループ 今川

Recent Entries 2019
ラベルの第一印象
『第4回「食」と「農」の大商談会』に出展 ラベルレス商品で思うこと
国際化粧品展・化粧品開発展2019 新元号「令和」の時代に向けて
創業60周年を迎えて ラベル印刷の品質管理について
Recent Entries 2018
印刷色の品質管理について 印刷色の品質管理について
ラベルでワンプラス、ワンアップ 偽造品対策ラベルの市場調査
地方の特産品のラベルデザイン ラベルエキスポ東南アジア 2018
食品表示ラベル デザイン研修『愛知県 常滑市』
「食」と「農」の大商談会に向けて 「食」と「農」の大商談会に出展
新たなる「挑戦」 新たなる「挑戦」
Recent Entries 2017
訴求力のあるPOPラベルのご提案 「偽造品対策ラベル」
職場インタビュー フォトビーでオリジナルビールをつくる
デザイン研修『愛知県 半田市』 第1回「印刷と私」コンテスト
ラベル印刷での色のこだわり 防災のための蓄光シール
6 次産業を応援するシール 防災のための蓄光シール
『ハートをつかむラベル』デザイン 『企業の魅力を伝えるノベルティ』のデザイン