シール・ラベル印刷のことならおまかせください
山田美術印刷株式会社 TEL:052-913-7011
山田美術印刷株式会社
  • 電話で問い合わせる
  • メールで問い合わせる
  • アクセス
  • メニュー

先日、山田会長がスクラップしていた昔のシールやラベルの資料を見せていただく機会がありました。
およそ50 年位前のものだそうです。ひとつひとつじっくり眺めていくと、タイムスリップした気持ちになります。

 デザイン面でもとても見応えがあり、小さいサイズで色数を抑えた中にもフォントやイラストでの工夫が随所に見られるのがよく分かりました。写真はほとんど使われていないのですが、その弱さはまったく感じられません。懐かしい気持ちにもなれば、反対に新鮮さも感じられるラベルがたくさんありました。

 ネットでいくらでも画像検索ができてしまう今日ですが、実際に手にとって触れてみる事で分かる事や感じられるものがたくさんあるなと感じたのと同時に、このような貴重な会社の製品を、資料としてきちんとまとめておく事の大切さと重要さも痛感しました。

 インターネットやペーパーレスの時代になってきている近年ではありますが、その中でも残り続けている「ラベル」が担う役割というものを再確認しつつ、未来へ向けた新しい付加価値のある「ラベル」のご提案が出来るようにしていきたいです。

デザイングループ 森川

Recent Entries 2019
国際化粧品展・化粧品開発展2019
創業60周年を迎えて ラベル印刷の品質管理について
Recent Entries 2018
印刷色の品質管理について 印刷色の品質管理について
ラベルでワンプラス、ワンアップ 偽造品対策ラベルの市場調査
地方の特産品のラベルデザイン ラベルエキスポ東南アジア 2018
食品表示ラベル デザイン研修『愛知県 常滑市』
「食」と「農」の大商談会に向けて 「食」と「農」の大商談会に出展
新たなる「挑戦」 新たなる「挑戦」
Recent Entries 2017
訴求力のあるPOPラベルのご提案 「偽造品対策ラベル」
職場インタビュー フォトビーでオリジナルビールをつくる
デザイン研修『愛知県 半田市』 第1回「印刷と私」コンテスト
ラベル印刷での色のこだわり 防災のための蓄光シール
6 次産業を応援するシール 防災のための蓄光シール
『ハートをつかむラベル』デザイン 『企業の魅力を伝えるノベルティ』のデザイン