山田美術印刷株式会社
名古屋でシール・ラベル印刷・デザインなら
山田美術印刷株式会社
Tel:052-913-7011
 先日、3月13日に吹上ホールにて開催されました『あいち・じもと農林漁業成長応援「食」と「農」の大商談会withいいともあいち交流会』に参加いたしました。
今回のような「食」及び6次産業化推進をテーマとした展示会・商談会に参加させて頂くのは初の試みということで、先月のブログにも掲載させて頂きましたように出展ブース、ディスプレーのレイアウトなどメンバーで度々打ち合せを重ね、展示会に臨みました。
今回の展示会は、3回目の開催ということで年々出展企業さんも増え、会場はとても盛況で様々なバイヤーさんや来場者さんからいろいろ貴重なお話を聞かせて頂きました。
その中で特に感じましたのは、強い思い入れがある自社の商品をいかにたくさんの方に手に取って頂くかがみなさん共通して悩まれる部分であるように思いました。
例えば、「定年退職を迎えた方がお世話になった方に贈るためのギフト用のパッケージングにしたい!」、あるいは「インスタ映えするようなデザインにしたい!」など、コンセプトや思いは様々で非常に勉強になりました。

 先日テレビの報道番組で見たとあるお菓子の話題ですが、味は全く同じなのに、外見(材質、デザイン)を変えただけで爆発的ヒットに繋がったという事例があるように、第一印象であるデザインはメーカーさんにとって非常に大きなマーケティング戦略の一つだと感じました。特にシール、ラベル、パッケージは商品の「顔」となることから、我々もデザインだけでなく、材質や形状、ディスプレーなどの提案を含め、お客様の良きパートナーとしてお手伝いができますよう日々成長してまいりたいと思います。