山田美術印刷株式会社
名古屋でシール・ラベル印刷・デザインなら
山田美術印刷株式会社
Tel:052-913-7011

 先日NHKの朝の連続ドラマシリーズ『まんぷく』で話題になっている安藤百福氏の発明記念館へ出かけてきました。安藤百福発明記念館は、別名カップヌードルミュージアム横浜という体験型ミュージアムとして多くの皆さんに親しまれています。
 館内にマイカップヌードルファクトリーという世界でひとつだけのオリジナルの『カップヌードル』を作れるコーナーがあり、私もこのコーナーで『カップヌードル』づくりに挑戦してきました。『カップヌードル』づくりに夢中になりながらフッと周りを見ると、『カップヌードル』を子どもからお年寄りまで、また国籍も越えて誰もが皆楽しそうに作っている光景が広がっていました。その様子を見て1971年に安藤百福氏によって発明さた『カップヌードル』は、誰もが知っていてみんなに愛される『カップヌードル』になっていると強く感じました。そして商品が長く売れ続けるには、時代を越えて消費者に愛され、消費者の心を常に満足させるものであり続けることが大切だとも思いました。
 
 話は変わりますが弊社は、おかげさまで来年60周年を迎えます。
会社に残っている創業当時の資料を見返すとラベル印刷の歴史を見ることができます。こうした資料と現在までのラベル資料を見ていると、ラベル印刷技術の進歩と共に様々なデザインや印刷ができるようになり、商品の顔としてまた何かの役割を担うラベルとして日々進化してきたと改めて感じます。そしてこうしたラベルの一つ一つは、お客様の思いをカタチにした愛される商品づくりへの架け橋になっていると思います。
 60周年を迎えるにあたり、皆様に支えていただいたことに感謝しながら、引き続きラベル印刷を通じて愛される商品づくりのお手伝いと共に、お客様にご満足いただける愛される企業へこれからも成長していきたいと思います。