山田美術印刷株式会社
名古屋でシール・ラベル印刷・デザインなら
山田美術印刷株式会社
Tel:052-913-7011

 先日、お客様から「ぬり絵に参加してくれた子ども達に配るノートを作りたい」とのご依頼を受け、オリジナルのノートを製作しました。
 せっかくオリジナルで作るのに、あげておしまいのノートでは少しさみしいですよね 。ノートを手にすることでよりお店を身近に感じて、ファンになってもらい、次の来店のきっかけになるものにするには?と考え、手書きのイラストをメインに使うことで、素朴であたたかみのあるお店の良さを伝えられるのではないかと思いました。

 表紙と裏表紙はロゴの赤をメインに使い、お肉が食卓に届くまでを分かりやすいイラストにしています。決定案の他にも、シールを貼って自分だけのノートを作る案やクラフト地のノート等もご提案させていただきました。

 もともとは、表紙と裏表紙のデザインのみのご依頼でしたが、配る時期が冬休みということを伺い、表紙を開いたところに、親子で一緒に作れるレシピをのせるご提案もさせていただきました。この案は、実際にお店で手作りのレシピカードを配っていらっしゃったところからヒントをもらっています。
 また、どんな仕事をしているのかという視点からも興味をもってもらえるように、裏表紙を開いたところに、お店の人の仕事を分かりやすくまとめたお仕事ページをつくりました。

 このように、既にお店がもっている魅力やお客様のお店への想い、実際に店舗を見て感じた事をカタチに落とし込んでいくためには、打ち合わせがとても大切になってきます。 初めはふんわりとしたイメージでもかまいません。お客様から多くの情報をいただく事で、その企業ならではのデザインのご提案につながっていきます。

 「企業のロゴが入ったノベルティ」だけで終わらない、「企業の魅力を伝えるノベルティ」を作りませんか?

デザイングループ 森川